FC2ブログ

しゅん吉の”つれづれなるまま”

三男の嫁もすなるBLOGといふものを 吾もしてみむとてするなり。

@Shuntajiriをフォロー

サルビア・レウカンサって?

DSCN8013 (757x1024) DSCN8020 (767x1024) DSCN8012 (847x1024) 

アメジスト色なのでアメジストセージ、ベルベットのやうなのでベルベットセージと呼ばれます。
メキシコ・中央アメリカに分布するので、メキシカンブッシュセージとも呼ばれます。
本当の?名はサルビア・レウカンサで、シソ科のサルビアの仲間です。

花びらは白色や淡いピンクですが、萼が紫色なので、遠目には紫色の花穂に見えます。
萼にはフェルト生地のような毛が生えてゐて軟らかい雰囲気を持ち、花びらよりも印象に残ります。
ここのウチの枝を貰って挿し木をしたものがウチにありますが、まだこんなに立派になってゐません。

日脚が短くなり夜が長くなると花芽を付ける短日植物です。
日本では日長と気温の条件が合う秋から咲き始め、冬の寒さが来るまで咲き続けます。
霜に当たると茎葉が枯れて地下茎の状態で冬を越しますが、暖地では枯れずに低木状に育ちます。


BLOGFacebookTwitterMixiに転載しています。






スポンサーサイト
  1. 2018/11/07(水) 05:10:05|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<まだ生きてやる | ホーム | トロロアオイの果実>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://stajiri1123.blog20.fc2.com/tb.php/4938-c1c7e425
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

☆☆

コメントありがとう。

ご訪問カウンター(06.02.04~)

リンク

カテゴリー

最近のトラックバック

プロフィール

しゅん吉

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索