FC2ブログ

しゅん吉の”つれづれなるまま”

三男の嫁もすなるBLOGといふものを 吾もしてみむとてするなり。

@Shuntajiriをフォロー

朽ち木のキノコ

DSCN7774 (768x1024) DSCN7772 (768x1024) DSCN7773 (768x1024) 

緑地帯の朽ち木に小さなサルノコシカケらしきキノコが生えてゐます。
サルノコシカケ(猿の腰掛)といふのは総称で、そう言ふ名のキノコはないのださうです。
サルノコシカケ科・マンネンタケ科・キコブタケ科のうち、木質で多年生となるキノコの総称だとか。

種類が多く、傘の色で区別すると①白色ないし黄白色、(2)黄褐色、(3)チョコレート色、(4)紫黒色、
(5)桃色ないし紫褐色のものなどに分類されます。
緑地帯で見たものは、傘の色が紫黒色で白い縁取りがあります。

調べると、広葉樹に多いクロサルノコシカケ(サルノコシカケ科)のやうです。
直ぐ近くには同じやうな群れ方をした桃色ないし紫褐色のものも見つけました。
こちらは、針葉樹に多いバライロサルノコシカケ(サルノコシカケ科)のやうです。


当BLOGはFacebook、Twitter、Mixiに転載しています。




スポンサーサイト
  1. 2018/10/30(火) 06:38:09|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<アベリア | ホーム | キチガイナスビ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://stajiri1123.blog20.fc2.com/tb.php/4930-49583d07
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

☆☆

コメントありがとう。

ご訪問カウンター(06.02.04~)

リンク

カテゴリー

最近のトラックバック

プロフィール

しゅん吉

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索