FC2ブログ

しゅん吉の”つれづれなるまま”

三男の嫁もすなるBLOGといふものを 吾もしてみむとてするなり。

@Shuntajiriをフォロー

ホトトギス(杜鵑草)

20181016_081902 (767x1024) 20181016_081931 (768x1024) 20181016_081940 (770x1024) 

部屋からは見えないので気がつきませんでしたが、植栽の陰にホトトギスが咲いてゐました。
葉や花の斑点に風情があり、山野草のみならずお茶花として人気があります。
盃状に上向きに咲くタイプと、釣鐘状で下向きに咲くタイプがあります。(ウチのは上向き)

花びらにある斑点模様が、鳥のホトトギスのお腹にある模様と似ているためこの名前があります。
また、若葉に油染みのような斑点があるので、別名ユテンソウ(油点草)です。
ただ、この葉にある斑点は花の咲く頃には消えてしまひます。

アジアを中心におよそ20種が分布し、その内の10種が日本に自生するさうです。
よく見る「台湾杜鵑草」、花の黄色い「玉川杜鵑草」、花の白い「白杜鵑草」などなどがあります。
種類や地域ごとに変種が多く好きな人はいろいろなホトトギスを集めてゐるやうです。



当BLOGはFacebook、Twitter、Mixiに転載しています。





スポンサーサイト
  1. 2018/10/28(日) 06:42:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<キチガイナスビ | ホーム | セイタカアワダチソウ(背高泡立草)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://stajiri1123.blog20.fc2.com/tb.php/4928-e6aadbd1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

☆☆

コメントありがとう。

ご訪問カウンター(06.02.04~)

リンク

カテゴリー

最近のトラックバック

プロフィール

しゅん吉

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索