FC2ブログ

しゅん吉の”つれづれなるまま”

三男の嫁もすなるBLOGといふものを 吾もしてみむとてするなり。

@Shuntajiriをフォロー

ピラカンサ 第二弾

DSCN7919 (769x1024) DSCN7920 (768x1024) DSCN7922 (768x1024) 

昨日に続いて、ピラカンサを紹介、ピラカンサの第二弾です。
日本ではトキワサンザシ、タチバナモドキ等がピラカンサと呼ばれています。
昨日紹介したのはオレンジ色の実が付く、タチバナモドキ(橘擬)でした。

今日は、家の近くの藪に生えてゐたトキワサンザシ(常盤山査子)を撮ってきました。
こちらは珊瑚色と言ふかとても鮮やかで艶のある濃朱色です。
鳥が大好きな実で庭に植ゑておくと、居ながらバードウオッチングができます。

トキワサンザシ(常盤山査子)は南ヨーロッパ、アジア西部原産で鮮やかな赤色の実を付けます。
ギリシャ語「pyro(炎)+ acantha(刺)」、中国語「火棘(かきょく)」、英語でも「Fire(火)+ thorn(刺)。 
どこの国の人も触れると火傷のような痛みがある棘の方に目が向いたのですね。




当BLOGはFacebook、Twitter、Mixiに転載しています。

スポンサーサイト
  1. 2018/10/15(月) 06:03:53|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<マユハケオモト(眉刷毛万年青) | ホーム | ピラカンサ(ス)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://stajiri1123.blog20.fc2.com/tb.php/4915-8b78aa2b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

☆☆

コメントありがとう。

ご訪問カウンター(06.02.04~)

リンク

カテゴリー

最近のトラックバック

プロフィール

しゅん吉

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索