FC2ブログ

しゅん吉の”つれづれなるまま”

三男の嫁もすなるBLOGといふものを 吾もしてみむとてするなり。

@Shuntajiriをフォロー

金木犀

20181007_085133 (770x1024) 20181008_095747 (768x1024) DSCN7836 (768x1024) 

キンモクセイ(金木犀)が一斉に咲きだしました。
隣の隣がキンモクセイの生垣で近所が馥郁とした香りに包まれてゐます。
樹皮が犀の皮膚に似てをり金色の花を咲かせるので金木犀です。

中国の桂林地方が原産で、中国ではキンモクセイを丹桂、金桂、桂花と呼びます。
「桂林」という地名は木犀の木がたくさんあることに由来するさうです。
花の色、香りが良いので人気の庭木ですが、花は食用にもなるやうです。

花を砂糖漬けにした「桂花糖」はお粥に入れたり、お菓子の香りづけなどに利用されます。
また、モクセイの花をつけ込み熟成させた「桂花陳酒」などもあります。
花が白いのがギンモクセイ(銀木犀)ですが、香りは金木犀より少なめです。



当BLOGはFacebook、Twitter、Mixiに転載しています。




スポンサーサイト
  1. 2018/10/12(金) 06:23:56|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ヒイラギの花 | ホーム | ミズヒキ(水引)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://stajiri1123.blog20.fc2.com/tb.php/4911-33a7c4e5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

☆☆

コメントありがとう。

ご訪問カウンター(06.02.04~)

リンク

カテゴリー

最近のトラックバック

プロフィール

しゅん吉

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索