FC2ブログ

しゅん吉の”つれづれなるまま”

三男の嫁もすなるBLOGといふものを 吾もしてみむとてするなり。

@Shuntajiriをフォロー

ミズヒキ(水引)

92561d1e.jpg 170923blog (3) img_1.jpg 

ミズヒキソウとも言い、日本や中国の温帯などに分布する毎年花を咲かせる多年草です。
花は上から見ると赤、下か覘くと白で穂状に咲きます。
それを祝儀袋などに用いられる紅白の水引にたとえてこの名前が付きました。

花穂全体は深い紅色に見え、白い部分はあまり目立ちません。
群生している場所では何本もの花穂が乱舞し辺りが赤く染まります
一本一本は花付きもまばらで、寂しげな花で茶花に好まれます。

室町時代、明からの輸入品の箱全てに赤と白の縄が縛り付けられてゐました。
これは輸出用の品を他と区別するための縄でしたが、これを日本側は贈答の習慣と誤解しました。
それ以来、日本で贈答品に赤と白の紐をかけるようになったと言ふ説があります。



当BLOGはFacebook、Twitter、Mixiに転載しています。

スポンサーサイト
  1. 2018/10/11(木) 05:56:08|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<金木犀 | ホーム | ハート型の葉を持つ朝顔>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://stajiri1123.blog20.fc2.com/tb.php/4910-5c7bc51c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

☆☆

コメントありがとう。

ご訪問カウンター(06.02.04~)

リンク

カテゴリー

最近のトラックバック

プロフィール

しゅん吉

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索