FC2ブログ

しゅん吉の”つれづれなるまま”

三男の嫁もすなるBLOGといふものを 吾もしてみむとてするなり。

@Shuntajiriをフォロー

ハナミズキの実

DSCN7716 (768x1024) DSCN7713 (768x1024) 無題 (567x758)  

ハナミズキ(花水木の実が青い空にきれいに映ってゐます。
別名アメリカヤマボウシと言ひます。(3枚目の上ハナミズキ、下ヤマボウシ)
別名は、アメリカ原産で日本の近縁種のヤマボウシに似ていることから付きました。

ヤマボウシの名は花の形が白い頭巾をかぶった比叡山などの山法師に見へることからつきました。
ハナミズキはおもにアメリカ合衆国東海岸からミシシッピ川あたりまで自生してゐます。
日本に入って来たのは意外と最近で大正4年(1915)のことです。

当時の東京市長がワシントンへソメイヨシノを贈った返礼として合衆国より贈られて来ました。
花は花弁のように見える総苞と中心の花序からなります。
ハナミズキの花期は4月下旬~5月上旬で、秋深くなると葉が紅葉します。




当BLOGはFacebook、Twitter、Mixiに転載しています。




スポンサーサイト
  1. 2018/10/07(日) 06:17:14|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<帰り花 | ホーム | ススキ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://stajiri1123.blog20.fc2.com/tb.php/4906-fc461e81
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

☆☆

コメントありがとう。

ご訪問カウンター(06.02.04~)

リンク

カテゴリー

最近のトラックバック

プロフィール

しゅん吉

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索