FC2ブログ

しゅん吉の”つれづれなるまま”

三男の嫁もすなるBLOGといふものを 吾もしてみむとてするなり。

@Shuntajiriをフォロー

キバナコスモス

DSCN7734 (768x1024) DSCN7735 (768x1024) DSCN7738 (769x1024) 

散歩道の脇にキバナ(黄花)コスモスが植えられてゐます。
コスモスの仲間ですが、コスモスの寂しさはありません。
18世紀末にメキシコよりスペイン・マドリードの植物園に送られ、ヨーロッパに紹介されました。

マドリード王立植物園は新大陸の植物をヨーロッパに伝えた植物園として有名です。
日本には大正時代の初めに輸入された記録が残ってゐるさうです。
花期は6月から11月にかけて黄色、またはオレンジの花を咲かせます。

ヒメアカタテハ(姫赤立羽)が蜜を吸ってゐました。
南極大陸を除く全ての大陸に分布していて、現在最も分布が広いチョウの一つなのださうです。
アカタテハに似てゐますが、アカタテハは黒褐色がヒメアカタテハは橙色が勝って見えます。



当BLOGはFacebook、Twitter、Mixiに転載しています。




スポンサーサイト
  1. 2018/10/03(水) 05:47:51|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<小学校の運動会 | ホーム | 雨後のキノコ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://stajiri1123.blog20.fc2.com/tb.php/4902-86ba0f96
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

☆☆

コメントありがとう。

ご訪問カウンター(06.02.04~)

リンク

カテゴリー

最近のトラックバック

プロフィール

しゅん吉

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索