FC2ブログ

しゅん吉の”つれづれなるまま”

三男の嫁もすなるBLOGといふものを 吾もしてみむとてするなり。

@Shuntajiriをフォロー

オウチの実

DSCN7662 (768x1024) DSCN7661 (769x1024)  DSCN7663 (768x1024) 

緑地帯の森は台風21号の爪痕がまだまだ残されたままです。
オウチ(楝)の木の枝が裂かれて遊歩道に横たわってゐるところがあります。
落ちた枝にはオウチの実がいっぱいついてゐました。

五月ごろに淡い紫色の花を高い空に霞の様に咲かせます。
冬になって葉がすべて落ちると、沢山の小さなベージュ色の実が鈴なりになって空に浮かびます。
千個以上も玉のやうな実がなると言ふので、別名センダマ(千玉)と言ひます。

オウチの本名はセンダン(栴檀)と言ひますが、もう一つセンダンと呼ばれる木があります。
こちらは香木のビャクダン(白檀)の別名で、ちょっとややこしいのですが別の木です。
「栴檀は双葉より芳し」という諺は「白檀」のことで「楝」のことではありません。




当BLOGはFacebook、Twitter、Mixiに転載しています。





スポンサーサイト
  1. 2018/09/29(土) 06:36:48|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<喫茶室「なごみ」 | ホーム | ひっつき虫>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://stajiri1123.blog20.fc2.com/tb.php/4898-4964aa1e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

☆☆

コメントありがとう。

ご訪問カウンター(06.02.04~)

リンク

カテゴリー

最近のトラックバック

プロフィール

しゅん吉

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索