FC2ブログ

しゅん吉の”つれづれなるまま”

三男の嫁もすなるBLOGといふものを 吾もしてみむとてするなり。

@Shuntajiriをフォロー

ヒマラヤ杉

20180906_101949 (768x1024) 20180906_102544 (769x1024) 20180906_112748 (768x1024) 

緑地帯の一画にヒマラヤスギ(名前にスギとありますがマツ科の植物)の林があります。
葉が杉の葉に似て、ヒマラヤ山脈西部が原産地なのでヒマラヤスギです。
現地では岩場に根を張り樹高は40 m-50 m、幹の直径は3 mに達する巨木になるやうです。

松なので松ぼっくり(松毬)があり、樽形の長さ7-13 cm、幅5-9 cmもある巨大松ぼっくりです。
成熟すると松ぼっくりは崩壊しばらばらになってしまひますので形のまま手にすることはできません。
根が横に張り浅いので風に弱く、地面に生えたヒマラヤ杉は台風で良く倒れます。

今回の台風21号でも何本かが折れたり、倒木したりしてしまひました。
普段は高い所にある松ぼっくりが、バラバラになっていない状態で手の届くところにありました。
拾ってきて飾ってみましたが、三枚目の青い実はキカラスウリ(黄烏瓜)です。


BLOGFacebookTwitterMixiに転載しています。





スポンサーサイト
  1. 2018/09/10(月) 05:22:36|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<また元気に | ホーム | クスノキ(楠)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://stajiri1123.blog20.fc2.com/tb.php/4877-3db1df63
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

☆☆

コメントありがとう。

ご訪問カウンター(06.02.04~)

リンク

カテゴリー

最近のトラックバック

プロフィール

しゅん吉

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索