FC2ブログ

しゅん吉の”つれづれなるまま”

三男の嫁もすなるBLOGといふものを 吾もしてみむとてするなり。

@Shuntajiriをフォロー

ネズミモチの青い実

180907blog (1) 180907blog (2) 180907blog (3) 

この青い果実はネズミモチ(鼠黐)で、秋深まると表面に粉を吹いて黒く熟します。(写真3枚目)
名前は果実がネズミの糞に、葉がモチノキに似ていることから付きました。
低地や低山の日向に生え、森林内の開けたところや山火事のあとなどに多数見られるさうです。

このネズミモチそっくりの中国原産のトウネズミモチ(唐鼠黐)があります。
公園などあちこちで栽培されてゐてぱっと見には見分けがつきません。
葉を裏から日にかざすと、トウネズミモチは葉脈が透けて見え、ネズミモチは見えません。

トウネズミモチの果実は球形に近いのですが、ネズミモチの果実は楕円形です。
従って、写真はあきらかにネズミモチのまだ青い果実です。
花は6月頃、木全体に真っ白の花の塊が散らばったようになり遠目にもよく目立ちます。





スポンサーサイト
  1. 2018/09/08(土) 05:25:29|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<クスノキ(楠) | ホーム | 天変地異>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://stajiri1123.blog20.fc2.com/tb.php/4875-cae56acb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

☆☆

コメントありがとう。

ご訪問カウンター(06.02.04~)

リンク

カテゴリー

最近のトラックバック

プロフィール

しゅん吉

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索