FC2ブログ

しゅん吉の”つれづれなるまま”

三男の嫁もすなるBLOGといふものを 吾もしてみむとてするなり。

@Shuntajiriをフォロー

ハツユキソウ(初雪草)

DSCN7484 (761x1024) DSCN7487 (769x1024) DSCN7489 (769x1024)   

8/2の当Blogでサマーポインセチア(猩々草)を紹介しました。
サマーポインセチアは葉の先端が赤くなるのですが、これは白くなります。
これもポインセチアやサマーポインセチアと同じくトウダイグサ科の植物です。

真夏の花なのにハツユキソウ(初雪草)と呼ばれ、上部の葉の縁が白くなります。
株全体が緑と白のコントラストに美しく彩られ、雪をかぶった様にみえます。
花は白く色づいた葉っぱの中に埋もれるやうに黄緑色の地味な花を咲かせます。

茎や葉の切り口から出る白い乳液には毒性があり、肌に付着するとかぶれることがあります。
英名はスノー・オン・ザ・マウンテン、中国名は銀辺翠と呼ばれます。
ヨーロッパには1747年に紹介され、日本には江戸時代末期の1860年頃に持ち込まれました。




当BLOGはFacebook、Twitter、Mixiに転載しています。


スポンサーサイト
  1. 2018/08/22(水) 06:13:05|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<エノコログサ | ホーム | オシロイバナ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://stajiri1123.blog20.fc2.com/tb.php/4857-b86d1503
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

☆☆

コメントありがとう。

ご訪問カウンター(06.02.04~)

リンク

カテゴリー

最近のトラックバック

プロフィール

しゅん吉

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索