しゅん吉の”つれづれなるまま”

三男の嫁もすなるBLOGといふものを 吾もしてみむとてするなり。

@Shuntajiriをフォロー

掃苔(そうたい)

170813blog (1) 170813blog (2) 170813blog (3)     

俳句の秋の季語、掃苔=苔を掃くとは、お墓についた苔を取り除くことです。
すなわち、墓掃除のことで、更には盆の墓参りを表す言葉です。
“掃苔や山また山の国に来て”      鈴木真砂女

山の中にある父と弟の墓に盆の挨拶に行ってきました。
ウチは神式墓(墓石の上が三角錐)なので、お盆は関係ないのですが、母の希望です。
永代管理なのでいつも草取りがされてゐるのですが、今回はすこし残ってゐました。

田舎から父の好きな鬼灯(ほほづき)が送られてきたので、供えてきました。
神式の場合、供花ではなく榊(さかき)を供えます。
家の祖霊舎(仏壇にあたる)に榊を供え、今回墓は鬼灯だけにしました。




当BLOGはFacebook、Twitter、Mixiに転載しています。



スポンサーサイト
  1. 2017/08/13(日) 05:57:33|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ウチの蝶 | ホーム | ミント>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://stajiri1123.blog20.fc2.com/tb.php/4467-cb73ab0f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

☆☆

コメントありがとう。

ご訪問カウンター(06.02.04~)

リンク

カテゴリー

最近のトラックバック

プロフィール

しゅん吉

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索