しゅん吉の”つれづれなるまま”

三男の嫁もすなるBLOGといふものを 吾もしてみむとてするなり。

@Shuntajiriをフォロー

ワタの花咲く

170811blog (2) 170811blog (3) 170811blog (1) 

Ms.Sanshouoさんの所からやってきたワタに花が咲きました。
ワタはアオイ科ですから、ハイビスカスやフヨウ、オクラ、ムクゲ等の仲間です。
ですから、ブラシ状の蕊を持ち、薄黄色の綺麗な花が咲きます。(萎むとピンク色に)

ところで、ワタ(棉)の花とメンカ(綿花)と違いますが、ご存知ですか。
ワタの花が咲いた後、一ト月ぐらいして実になります。
やがて実が熟して割れると、細い繊維を付けた種が沢山現れます。

その状態が、白い花が咲いているように見へるので綿花と呼びますが、あくまでも実です。
また、この花のやうに見える白い実のかたまりをコットンボールと呼びます。(3枚目の写真)
木偏の棉は植物、糸偏の綿は繊維に注目した字ですから、棉の花、綿花と使い分けます。


当BLOGはFacebook、Twitter、Mixiに転載しています。




スポンサーサイト
  1. 2017/08/11(金) 06:07:12|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ミント | ホーム | 蝉の抜け殻>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://stajiri1123.blog20.fc2.com/tb.php/4465-04a2bd36
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

☆☆

コメントありがとう。

ご訪問カウンター(06.02.04~)

リンク

カテゴリー

最近のトラックバック

プロフィール

しゅん吉

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索