しゅん吉の”つれづれなるまま”

三男の嫁もすなるBLOGといふものを 吾もしてみむとてするなり。

@Shuntajiriをフォロー

グラジオラス

170706blog (3) 170706blog (2) 170706blog (1) 

庭で植えられる花木には流行り廃りがありますね。
タチアオイ、ツユクサ、ケイトウ、ダリアなどはかつてよく庭で見かけた花です。
グラジオラスもその一つで、昔ほど庭に植えられてゐない気がします。

いつもの高町池の脇の花壇に植えられてゐました。
原産地は、アフリカ・地中海沿岸などで、日本には自生種はないさうです。
日本には明治時代に輸入され、園芸種が栽培されるやうになりました。

別名、トウショウブ(唐菖蒲)、オランダショウブ(阿蘭陀菖蒲)と言います。
グラジオラスの名前は古代ローマの剣(グラディウス)に葉が似てゐるからと言はれます。
ここの花壇は、昔懐かしい花が良く植えられてゐます。


当BLOGはFacebook、Twitter、Mixiに転載しています。





スポンサーサイト
  1. 2017/07/06(木) 05:33:33|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<田の番をする鳥 | ホーム | 高町池のカワセミ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://stajiri1123.blog20.fc2.com/tb.php/4428-aafae355
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

☆☆

コメントありがとう。

ご訪問カウンター(06.02.04~)

リンク

カテゴリー

最近のトラックバック

プロフィール

しゅん吉

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索