しゅん吉の”つれづれなるまま”

三男の嫁もすなるBLOGといふものを 吾もしてみむとてするなり。

@Shuntajiriをフォロー

朝鮮朝顔

170704blog (1) 170704blog (2) 170704blog (3) 

きのふ紹介したサマーポインセチアのある歌壇にナス科の朝鮮朝顔が咲いてゐます。
「チョウセン」とありますが、外国から渡来したという意味で、朝鮮原産ではありません。
薬用植物ですが、猛毒であることから、扱いには注意が必要です。

華岡青洲が、世界初の全身麻酔に用いた生薬の主要な成分が曼陀羅華 ( マンダラゲ )です。
曼陀羅華は朝鮮朝顔のことで、キチガイナスビといふ異名もあります。
「朝顔」とついてゐますが、ヒルガオ科の アサガオ とは全くの別種です。

エンジェルストランペットといふ キダチ(木立)チョウセンアサガオがあります。
同じナス科の仲間ですが、花が垂れさがって咲き、やはり毒があります。
ただの朝鮮朝顔の花は上向きなので簡単に区別がつきます。



当BLOGはFacebook、Twitter、Mixiに転載しています。




スポンサーサイト
  1. 2017/07/04(火) 05:32:15|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<高町池のカワセミ | ホーム | サマーポインセチア>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://stajiri1123.blog20.fc2.com/tb.php/4426-5ecf46ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

☆☆

コメントありがとう。

ご訪問カウンター(06.02.04~)

リンク

カテゴリー

最近のトラックバック

プロフィール

しゅん吉

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索