しゅん吉の”つれづれなるまま”

三男の嫁もすなるBLOGといふものを 吾もしてみむとてするなり。

@Shuntajiriをフォロー

アストロメリア・プルケア

DSCN6881 (599x800)  DSCN6882 (600x800)  無題ppo (602x800) 

ユリ科アルストロメリア属の花は総称してアルストロメリアと呼ばれます。
アンデス山脈の寒冷地原産で自生種は約50種ほどあるさうです。
日本には1926年(大正15年)に渡来しました。

花びらの斑点が特徴で、園芸品種は色とりどりでめだちます。(写真3枚目)
ウチにも原種に近いと云はれるアルストロメリア・プルケラがあります。
インカ地方の自生種の一つで「インカの百合」といふ別名がある種です。

3枚目の写真と較べるとわかりますが、茎が長く、花弁が長めです。
幻の鳥と言われるケツァールと同じ色のツートンカラーが特徴です。
植えたつもりはないので、他の植木や土についてきたものと思はれます。



当BLOGはFacebook、Twitter、Mixiに転載しています。

スポンサーサイト
  1. 2017/06/30(金) 05:24:55|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<シベリア朝顔-続き | ホーム | 早くもムクゲ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://stajiri1123.blog20.fc2.com/tb.php/4422-154fd5ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

☆☆

コメントありがとう。

ご訪問カウンター(06.02.04~)

リンク

カテゴリー

最近のトラックバック

プロフィール

しゅん吉

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索