しゅん吉の”つれづれなるまま”

三男の嫁もすなるBLOGといふものを 吾もしてみむとてするなり。

@Shuntajiriをフォロー

カタバミ

170625blog (2) 170625blog (1) 170625blog (3) 

カタバミ(酢漿草、片喰、傍食)はカタバミ科カタバミ属の多年草で、どこにでも見られます。
日本では、ムラサキカタバミ、イモカタバミ、オオキバナカタバミなどがよく見られます。
園芸種はオキザリスと呼ばれ、葉や花に特徴のあるものがいろいろあります。

写真は、家の周りや道端で見かけたムラサキカタバミと外来種のオッッタチカタバミです。
ムラサキカタバミとイモカタバミは似てゐますが、花の中央部が濃く見えるのがイモです。
蓚酸を含んでゐて、咬むと酸っぱく、消炎、解毒、下痢止めなどに効く薬草でもあります。

また、繁殖力が強く、根付くと絶やすことが困難なことが「家が絶えない」に通じるとされました。
これが家運隆盛・子孫繁栄につながるとして、家紋に用ひられ五大家紋の一つになりました。
写真はその中の4つですが、他にも他の模様と組み合わせたものがいくつか見られます。




当BLOGはFacebook、Twitter、Mixiに転載しています。




スポンサーサイト
  1. 2017/06/25(日) 05:57:21|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<アザミ | ホーム | シベリア朝顔>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://stajiri1123.blog20.fc2.com/tb.php/4415-34d05a80
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

☆☆

コメントありがとう。

ご訪問カウンター(06.02.04~)

リンク

カテゴリー

最近のトラックバック

プロフィール

しゅん吉

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索