しゅん吉の”つれづれなるまま”

三男の嫁もすなるBLOGといふものを 吾もしてみむとてするなり。

@Shuntajiriをフォロー

コマツヨイグサ

170620blog (3) 170620blog (2) 170620blog (1) 

これもまた緑地帯のゲートボール場の脇の野原に咲いてゐました。
黄色い花が地面に這うやうに広がって咲いてゐます。
花は小さいのですが、近づいて見るとマツヨイグサ(松宵草)そっくりです。

調べてみるとアカバナ科マツヨイグサ属コマツヨイグサ(小松宵草)でした。
コマツヨイグサは北米原産の帰化植物で、マツヨイグサ属では最も花が小さいものです。
マツヨイグサ属は月見草とも言はれ、オオマツヨイグサ、メマツヨイグサ、ユウゲショウ などがあります。

ヨイマチグサ(宵待ち草)と云ふことがありますが、これは植物名としては間違ってゐます。
竹下夢二が詩を作る時に、言葉の感じや調べから、ヨイマチと並べ替へたと言はれます。
ヨイマチグサ属は夕方から咲くものが多いのですが、コヨイマチグサは昼間咲きます。



当BLOGはFacebook、Twitter、Mixiに転載しています。





スポンサーサイト
  1. 2017/06/20(火) 06:05:35|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ネジバナ | ホーム | ブタナ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://stajiri1123.blog20.fc2.com/tb.php/4410-39e76444
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

☆☆

コメントありがとう。

ご訪問カウンター(06.02.04~)

リンク

カテゴリー

最近のトラックバック

プロフィール

しゅん吉

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索