しゅん吉の”つれづれなるまま”

三男の嫁もすなるBLOGといふものを 吾もしてみむとてするなり。

@Shuntajiriをフォロー

チェリーセージ

170615blog (2) 170615blog (1) 170615blog (3) 

緑地帯の高町池の脇に小さな花壇があります。
そこに、花びらが緋と白で金魚のやうな形をした可愛い花が咲いてゐます。
日本で通称チェリーセージと呼ぶサルビア・ミクロフィラです。

アメリカ南部・メキシコに分布する低木性のサルビアの仲間です。
初夏~秋まで咲き続け、基本種の花色は鮮やかな緋色です。
園芸品種には白、ピンク、オレンジ色の花を咲かせるものもあります。

ウチにもありますが、ウチのは基本種の緋一色のものです。
緋色と白のツートンカラーのものは’ホット・リップス’といふ人気種ださうです。
葉は揉むと甘みのあるフルーツの香りを放ち、ハーブティーやポプリに利用できます。



当BLOGはFacebook、Twitter、Mixiに転載しています。


スポンサーサイト
  1. 2017/06/15(木) 05:24:43|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<八重の額紫陽花 | ホーム | 夾竹桃>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://stajiri1123.blog20.fc2.com/tb.php/4404-b3bec478
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

☆☆

コメントありがとう。

ご訪問カウンター(06.02.04~)

リンク

カテゴリー

最近のトラックバック

プロフィール

しゅん吉

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索