しゅん吉の”つれづれなるまま”

三男の嫁もすなるBLOGといふものを 吾もしてみむとてするなり。

@Shuntajiriをフォロー

ミヤコグサ

i170602blog (1) i170602blog (2) i170602blog (3) 

近くの野原の一画にマメ科のミヤコグサ(都草)が群れ咲いてゐます。
花はいかにもマメの花、といった形で、果実は小さいインゲンに似てゐます。
名前の「都草」の”都”は奈良説と京都説があります。

古い時代に当時の首都近郊に多く咲いてゐたの意味です。
かってユリカモメを都鳥と呼んでゐたのと同じ発想です。
しかし、実は脈根草、すなわちミャクコングサが訛ったといふ説もあります。

別名として、花の形から烏帽子草の名もあり、私はこちらが好きです。
ミヤコグサ属はアジアからヨーロッパまで、海岸から高山まで様々な環境に適応してゐます。
近年日本では、帰化種のセイヨウミヤコグサが多くなってきたやうです。


当BLOGはFacebook、Twitter、Mixiに転載しています。




スポンサーサイト
  1. 2017/06/02(金) 06:00:48|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ドクダミ | ホーム | 青虫君>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://stajiri1123.blog20.fc2.com/tb.php/4391-f48b38eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

☆☆

コメントありがとう。

ご訪問カウンター(06.02.04~)

リンク

カテゴリー

最近のトラックバック

プロフィール

しゅん吉

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索