しゅん吉の”つれづれなるまま”

三男の嫁もすなるBLOGといふものを 吾もしてみむとてするなり。

@Shuntajiriをフォロー

桜の“実”

170521blog (1) 170521blog (2) 170521blog (3) 

花を楽しんだソメイヨシノ(染井吉野)やヤマザクラ(山桜)にも“実”がなります。
でも、どんなに上手に育ててもサクランボにはなりません。
サクランボは鑑賞用の桜とは「品種」の異なるミザクラ(実桜)と言ふ別の種類です。

花を鑑賞する品種のサクラでは、実は大きくなりません。
緑地帯にあるオオシマザクラ(大島桜)に可愛い“実”が熟してゐました。
ソメイヨシノの“実”と較べると、やや大きめですが、サクランボよりははるかに小粒です。

オオシマザクラの実を食べてみると、甘いのですが、えぐみがあって三つも四つもは無理です。
それでもソメイヨシノの“実”よりは食べやすいものでした。
大島桜の“実”、かわいいでせう・・おいしくなくても見るだけで結構結構。



<%blogname>” 今回は 「<%title>」です。<%url> 


スポンサーサイト
  1. 2017/05/21(日) 05:11:53|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<博物館のクイズラリー | ホーム | 娘さんの作品>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://stajiri1123.blog20.fc2.com/tb.php/4378-345b4d1c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

☆☆

コメントありがとう。

ご訪問カウンター(06.02.04~)

リンク

カテゴリー

最近のトラックバック

プロフィール

しゅん吉

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索