しゅん吉の”つれづれなるまま”

三男の嫁もすなるBLOGといふものを 吾もしてみむとてするなり。

@Shuntajiriをフォロー

マンネングサ(万年草)

170519blog (3) 170519blog (1) 170519blog (2) 

庭に黄色い星形の小花がグランドカバーのやうに地面いっぱいに咲いてゐます。
多肉植物で葉や茎に水分を貯へて、岩の隙間等の水分の少ない所でも生きられます。
常緑である事から和名マンネングサ(万年草)、属の学名からセダムとも呼ばれます。

世界で300種ほどあり、日本ではツルマンネングサ、メキシコマンネングサなど10種ほど見られます。
ツルマンネングサは、中国、韓国原産の帰化植物で、韓国では葉をキムチにして食べるさうです。
メキシコマンネングサは、原産地不明の帰化植物で、鑑賞用に持ち込まれたものが野生化しています。

我が家であっちこっちに勝手に咲いているのは、このメキシコマンネングサです。
植えた場所の条件によって茎が伸びたり、短かったり環境に対応して育ちます。
水や土や養分が少なくても育つので、屋上の緑化や断熱に用ひるセダム工法として注目されました。



Mxi、Twitter、Facebookにも転載してゐます。





スポンサーサイト
  1. 2017/05/19(金) 06:14:53|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<娘さんの作品 | ホーム | フウの花>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://stajiri1123.blog20.fc2.com/tb.php/4376-bd6e6877
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

☆☆

コメントありがとう。

ご訪問カウンター(06.02.04~)

リンク

カテゴリー

最近のトラックバック

プロフィール

しゅん吉

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索