しゅん吉の”つれづれなるまま”

三男の嫁もすなるBLOGといふものを 吾もしてみむとてするなり。

@Shuntajiriをフォロー

黄菖蒲

170514blog (3) 170514blog (1) 170514blog (2) 

緑地帯の池や沼や溝にキショウブ(黄菖蒲)が咲きだしました。
アヤメ、カキツバタ、ハナショウブ、キショウブ、ノバナショウブはアヤメ科アヤメ属の仲間です。
ただのショウブはサトイモ科ショウブ属で、全くの別物です。

葉茎を入れ菖蒲湯にするのはただのショウブで、花は蒲の穂のような筒状の地味なものです。
アヤメのみが山野の乾燥地に生え、あとはただのショウブを含め、水辺や湿地帯に咲きます。
キショウブは黄色い花なのですぐ区別が出来、アヤメは野山に咲くのでこれもすぐわかります。

カキツバタとノバナショウブは花が紫系なので区別しにくいのです。
ハナショウブはノハナショウブの園芸種で紫、白、絞りなど色とりどりに咲きます。
詳しくは、こちらへ

 http://aoki2.si.gunma-u.ac.jp/BotanicalGarden/HTMLs/izure.html
   

Mxi、Twitter、Facebookにも転載してゐます。







スポンサーサイト
  1. 2017/05/14(日) 05:34:53|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<カエデ(楓)の実 | ホーム | スカンポ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://stajiri1123.blog20.fc2.com/tb.php/4371-f97d231b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

☆☆

コメントありがとう。

ご訪問カウンター(06.02.04~)

リンク

カテゴリー

最近のトラックバック

プロフィール

しゅん吉

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索