しゅん吉の”つれづれなるまま”

三男の嫁もすなるBLOGといふものを 吾もしてみむとてするなり。

@Shuntajiriをフォロー

ハルジオン(春紫苑)

170505blog (1) 170505blog (2) 170505blog (3)


辺りの野原や道端にキク科ムカシヨモギ属のハルジオンが咲き始めました。
春に咲きシオン(紫苑)に似た花の意味ですが、秋に咲く本物の紫苑とはあまり似てゐません。
それより、6月になって咲く同じ属のヒメジョオン(姫女苑)の方がそっくりです。

見分け方:
ハルジオン:花期は4~5月頃、つぼみは下向き、葉っぱは茎を抱く、茎は中が空洞。
ヒメジョン:花期は6月以降、つぼみは上向きが多く、茎は中が詰まってゐる

ハルジオンもヒメジョオンも花の色は白から濃いピンクまであります。
とにかくよく似てゐてゐますが、茎の中が中空かどうかが一番の決め手です。
ハルジオンをハルジョオンと、ヒメジョオンをヒメジオンとよく間違って呼ばれます。




Mxi、Twitter、Facebookにも転載してゐます。




スポンサーサイト
  1. 2017/05/05(金) 06:28:19|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<バイカウツギ(梅花空木) | ホーム | 淀川のワンド>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://stajiri1123.blog20.fc2.com/tb.php/4362-d3bc8b04
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

☆☆

コメントありがとう。

ご訪問カウンター(06.02.04~)

リンク

カテゴリー

最近のトラックバック

プロフィール

しゅん吉

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索