しゅん吉の”つれづれなるまま”

三男の嫁もすなるBLOGといふものを 吾もしてみむとてするなり。

@Shuntajiriをフォロー

ツルニチニチソウ

170501blog (2) 170501blog (1) 170501blog (3) 

わが緑地帯の藪に紫色の蔓性の花が咲いてゐます。
庭でも植ゑられていると言ふよりは勝つ手に生えてゐるのをよく見かけます。
キョウチクトウ科のツルニチニチソウ(蔓日日草)です。

紫色がキキョウ(桔梗)のやうなのでツルキキョウ(蔓桔梗)とも言はれます。
ただ同名のキキョウ科の花があるので、使はない方がいいと何かに書いてありました。
別名ツルビンカ(蔓ビンカ)と言って花屋さんに売られてゐることもあります。

よく似た種類に花も葉も小さ目なツルニチニチソウ(姫蔓日日草)があります。
開花時期がツルニチニチソウより遅いだけで、なかなか見分けがつきません。
蔓性でない、ただのニチニチソウは園芸種で色々な色・柄のもの(3枚目の写真)があります。


MxiTwitterFacebookにも転載してゐます。






スポンサーサイト
  1. 2017/05/01(月) 06:02:21|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<タンポポの絮 | ホーム | 垂れさがる花>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://stajiri1123.blog20.fc2.com/tb.php/4358-e60d43dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

☆☆

コメントありがとう。

ご訪問カウンター(06.02.04~)

リンク

カテゴリー

最近のトラックバック

プロフィール

しゅん吉

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索