しゅん吉の”つれづれなるまま”

三男の嫁もすなるBLOGといふものを 吾もしてみむとてするなり。

@Shuntajiriをフォロー

変った椿-7 

DSCN9281 (599x800) DSCN9283 (600x800) DSCN9278 (599x800) 

咲く時期は例年より遅めでしたが、今年は全般に椿の咲きが良いやうです。
椿によくつく毛虫にチャドクガ(茶毒蛾)の幼虫があります。
葉の裏にびっしり並び、葉を食い尽くす毛に毒のある毛虫です。

昨年は、この毛虫の発生が比較的に少なかったので、今年よく咲いたのかもしれません。
ただ、二三種花つきが良くないものや、ほぼ一花も付かない椿に木もありました。
ジッコウ(日光)といふちょっと変った椿が咲いてゐます。

(ジッコウ)日光 別名ベニカラコ(紅唐子)
〈 濃朱紅色 一重 唐子咲き 小輪 江戸期からの古典品種
外弁は5~6枚でやや離れ 先端に切込みがある。唐子部の中央から 雌しべの先端がのぞく 〉





Mxi、Twitter、Facebookにも転載してゐます。





スポンサーサイト
  1. 2017/04/20(木) 06:48:34|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ウンナンオウバイ(雲南黄梅) | ホーム | 青木の花と虫こぶ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://stajiri1123.blog20.fc2.com/tb.php/4346-7a8c5724
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

☆☆

コメントありがとう。

ご訪問カウンター(06.02.04~)

リンク

カテゴリー

最近のトラックバック

プロフィール

しゅん吉

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索