しゅん吉の”つれづれなるまま”

三男の嫁もすなるBLOGといふものを 吾もしてみむとてするなり。

@Shuntajiriをフォロー

赤い八重の椿 

170407blog (2) 170407blog (3) 170407blog (1) 

赤い八重の椿が咲いてゐます。
蕾の頃は上を向いてゐるのですが、開くにつれ首を垂れます。
花が大きく重い所為もありますが、枝が細いためと思われます。

この花はヒイロオキノイシ(緋色沖の石)と思はれます。 
椿は花びらが重なっていても、8枚以下なら一重と定義します。
この椿は花びらが三重で、花びらも8枚以上ですから八重咲きと分類されます。

< 蓮華性 筒しべ 中~大輪 > 蓮華性とは蓮華咲きの意味です。
蓮華咲きは 花弁の間が透いて、樋状に中折れして緩く反るものを指します。
先細りの筒しべで、蕊の姿はもう一つ。




Mxi、Twitter、Facebookにも転載してゐます。




スポンサーサイト
  1. 2017/04/08(土) 05:51:11|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ムラサキケマン(紫華鬘)  | ホーム | ヒュウガミズキ(日向水木)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://stajiri1123.blog20.fc2.com/tb.php/4334-ed2006cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

☆☆

コメントありがとう。

ご訪問カウンター(06.02.04~)

リンク

カテゴリー

最近のトラックバック

プロフィール

しゅん吉

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索