しゅん吉の”つれづれなるまま”

三男の嫁もすなるBLOGといふものを 吾もしてみむとてするなり。

@Shuntajiriをフォロー

「むかしのくらしと学校」の授業終了

170311blog (3)  170311blog (1)  170311blog (2)  

特別企画体験型展示「むかしのくらしと学校」に市内の小学校から3年生がやって来ました。
博物館から特に遠い4、5校は出前授業を行いましたが、あとの30校は博物館で授業です。
「むかしのくらしと学校」は吹田市立小学校の3年生の社会科の副読本に沿った展示です。

3年生が博物館で勉強するのは、ここ15年ほど続いている吹田の伝統行事です。
昨日は今季の最後の授業となるM小学校135名がやって来ました。
館内では着物を着て、下駄や草履をはいて展示物に触れてむかしの暮しを体験します。

展示物、着物/下駄/草履などは、毎年3500人以上の子供が扱うので、壊れたり破れたりします。
来期に供え物品や着物/貫頭衣の補修/洗濯、展示品の補充/制作をこれから行っていきます。
今年はとくに勾玉40個、高坏(土器)20個、それにポンプ井戸を作らねばなりません。



Mxi、Twitter、Facebookにも転載してゐます。





スポンサーサイト
  1. 2017/03/11(土) 07:44:19|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ハヤトウリ(隼人瓜)のその後 | ホーム | アジサイのドライフラワー>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://stajiri1123.blog20.fc2.com/tb.php/4304-a49071e6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

☆☆

コメントありがとう。

ご訪問カウンター(06.02.04~)

リンク

カテゴリー

最近のトラックバック

プロフィール

しゅん吉

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索