しゅん吉の”つれづれなるまま”

三男の嫁もすなるBLOGといふものを 吾もしてみむとてするなり。

@Shuntajiriをフォロー

レンテン・ローズの蕾

170213blog (2) 170213blog (1) 170213blog (3)  

外のプランターに植えてあるレンテン・ローズの蕾がつき始めました。
レントは、復活祭の前にキリストの受難と復活を思い,悔悛,斎食すべき精進期間を指します。
40日間ですが、日曜日を除いて数えるので46日前の水曜日から復活祭の前日までなのださうです。

復活祭は年によって変はりますので、3/24~4/25のいずれかの日曜日になります。
従って、2/4~3/10のいずれかの日にレント(四旬節)は始まります。
この時期に一重の薔薇に似た花を咲かせるので、レンテン・ローズと名がつきました。

同じ仲間にクリスマスのころに外で咲くクリスマス・ローズがあります。
日本ではレンテン・ローズも流通名クリスマス・ローズと一緒くたに呼ばれます。
クリスマス頃に店頭にあるのはほとんど温室栽培ですから、レンテンも混じってゐるかもしれません。



Mxi、Twitter、Facebookにも転載してゐます。

スポンサーサイト
  1. 2017/02/13(月) 05:31:57|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<椿 アケボノ(曙) | ホーム | 雪の下>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://stajiri1123.blog20.fc2.com/tb.php/4275-03985da7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

☆☆

コメントありがとう。

ご訪問カウンター(06.02.04~)

リンク

カテゴリー

最近のトラックバック

プロフィール

しゅん吉

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索