しゅん吉の”つれづれなるまま”

三男の嫁もすなるBLOGといふものを 吾もしてみむとてするなり。

@Shuntajiriをフォロー

ハヤトウリ(隼人瓜)

170210 blog (1) 

170210 blog (2) 


暮れに知人から自家製のハヤトウリをもらいました。
スライスしてベーコンと炒めたり、浅漬けにしたりして楽しみました。
ハヤトウリは南アメリカの熱帯地域を原産とするウリ科・ハヤトウリ属のつる性植物です。

大正時代のはじめ鹿児島に入って全国に広まったので、隼人瓜と名付けられたさうです。
栽培方法がユニークで、「実のまま地面に植え付けていく」と聞きさっそく試みて見ました。
1株で、100~200個ほどとたくさんの実を付けるそうで、別名は千成瓜(センナリウリ)です。

土の上に置いておいたら1週間ばかりでお尻の方から芽が出てきました。
これに、100~200個も実がなるかと思うととても楽しみです。
今は室内に置いてあるので蔓の絡まる枠を作ってあげましたが、暖かくなったら外に出します。


Mxi、Twitter、Facebookにも転載してゐます。





スポンサーサイト
  1. 2017/02/10(金) 06:07:02|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<なんて言ふ鳥? | ホーム | 沼の「日の出」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://stajiri1123.blog20.fc2.com/tb.php/4272-6dd370fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

☆☆

コメントありがとう。

ご訪問カウンター(06.02.04~)

リンク

カテゴリー

最近のトラックバック

プロフィール

しゅん吉

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索