しゅん吉の”つれづれなるまま”

三男の嫁もすなるBLOGといふものを 吾もしてみむとてするなり。

@Shuntajiriをフォロー

シャリンバイ(車輪梅)の実

170106blog (2) 170106blog (1) 170106blog (3) 


大島紬には泥染め、藍染め、化学染料染めなどがあります。
なかでも本場大島紬を特長づける「泥染め」はとても貴重なものです。
泥染めとは、泥と車輪梅の煎じ汁を混ぜたものに漬けて染めるものです。

泥染めの大島紬は軽くてしなやか、丈夫で長持ち、孫の代まで楽しめると言はれます。
わが緑地帯にもシャリンバイの茂みが沢山あります。
今は、濃紺紫のブルーベリーのやうな実をつけてをります。

小枝を車輪状に出して、5月に梅に似た白い花を咲かせるところからシャリンバイの名前があります。
常緑性で大気汚染や潮風にも強いので道路の植え込みによく利用されています。
樹皮や材にタンニンを多く含んでゐて、煮だしたものが泥染めの大島紬の染料となります。




Mxi、Twitter、Facebookにも転載してゐます。





スポンサーサイト
  1. 2017/01/06(金) 06:51:35|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ノキシノブ(軒忍) | ホーム | 百葉箱 現役?>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://stajiri1123.blog20.fc2.com/tb.php/4237-34dc2b36
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

☆☆

コメントありがとう。

ご訪問カウンター(06.02.04~)

リンク

カテゴリー

最近のトラックバック

プロフィール

しゅん吉

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索