しゅん吉の”つれづれなるまま”

三男の嫁もすなるBLOGといふものを 吾もしてみむとてするなり。

@Shuntajiriをフォロー

百葉箱 現役?

170105blog (3)  170105blog (1) 170105blog (2) 

千里緑地第4区の谷底にいつの頃からか百葉箱があります。
百葉箱は、白塗りの鎧戸のついた箱で、温度計・湿度計などが入ってゐるものです。
かつては小学校には必ずあって、当番で温度や湿度をノートに記録したものです。

最近、見かけなくなったのは、気象台が百葉箱を使用しなくなったためかと思はれます。
わが緑地帯の百葉箱も、今やただ置かれてゐるだけかと思ってゐました。
ところが昨日、谷の上から下を見ると、何やら百葉箱の前に人影が見えます。

しかも扉を開けて、中の機器を点検してゐるのか、記録をしてゐるのか、人の動きが見えます。
一体どこのどなたでせうか、50年近く見てゐて初めてのことです。
この辺りは5月に陸生のヒメボタル(姫螢)が乱舞する一帯です。


Mxi、Twitter、Facebookにも転載してゐます。




スポンサーサイト
  1. 2017/01/05(木) 05:31:32|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<シャリンバイ(車輪梅)の実 | ホーム | アママリス開花>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://stajiri1123.blog20.fc2.com/tb.php/4236-d996a385
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

☆☆

コメントありがとう。

ご訪問カウンター(06.02.04~)

リンク

カテゴリー

最近のトラックバック

プロフィール

しゅん吉

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索