しゅん吉の”つれづれなるまま”

三男の嫁もすなるBLOGといふものを 吾もしてみむとてするなり。

@Shuntajiriをフォロー

斑入りのアオキ(青木)

161230blog (3) 161230blog (1) 161230blog (2) 

冬でも青々したアオキ(青木)が緑地帯の藪に茂ってゐます。
斑入り種で、一枚一枚違った模様をみせてゐます。
日本原産、ごく普通に山野で見ることができ、庭木としてもよく使はれます。

葉はもとより枝も緑色をしているので「アオキ(青木)」と名付けられました。
学名は「アウクバ(Aucuba japonica)」で、日本語の「アオキバ」に由来します。
江戸時代から種々の園芸品種が開発されてゐて、特に斑入り品種に人気があったやうです。

1783年にヨーロッパに斑入りの品種が紹介されて以来、海外でも人気の高い樹木です。
あちらでは高級観葉植物として扱はれてゐるやうです。
前に先祖返りの話を書きましたが、アオキもいつのまにか斑が消え普通の青木に戻ることがあります。


MxiTwitterFacebookにも転載してゐます。




スポンサーサイト
  1. 2016/12/30(金) 06:40:25|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<森に緑が | ホーム | アセビ 準備整ふ >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://stajiri1123.blog20.fc2.com/tb.php/4230-41a08c9a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

☆☆

コメントありがとう。

ご訪問カウンター(06.02.04~)

リンク

カテゴリー

最近のトラックバック

プロフィール

しゅん吉

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索