しゅん吉の”つれづれなるまま”

三男の嫁もすなるBLOGといふものを 吾もしてみむとてするなり。

@Shuntajiriをフォロー

冬キノコ

161228blog (3) 161228blog (2) 161228blog (1) 

某キノコ図鑑には、冬に発生するキノコは少ないのだが・・・・として、
キタケ、カワラタケ、キヌメリガサ、クロハナビラタケ、コフキサルノコシカケ、スエヒロタケ、
スギエダタケ、トリュフ、ニガクリタケ、ヒラタケ、フユヤマタケなどが紹介されてゐました。

わが緑地帯の朽ち木に白と茶のキノコがそれぞれ列をなして生えてゐるのを見つけました。
図鑑にある写真のどれとも同定できませんが、強ひていへばコフキサルノコシカケの子供かも。
ただ、こんなに小さいものが並んでゐるのは見たことがありません。

おまけに、コフキ(粉吹き)ばかり、コフキ無しばかりと別れて生えてゐるのも初めて。
いやいや茶色の方は、確かにサルノコシカケのやうな形をしているか・・などと自問自答。
このキノコたち、コフキサルノコシカケになるかならないかしばらく観察してみたいと思います。


MxiTwitterFacebookにも転載してゐます。







スポンサーサイト
  1. 2016/12/28(水) 05:54:52|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<アセビ 準備整ふ  | ホーム | 先祖返り>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://stajiri1123.blog20.fc2.com/tb.php/4228-be90ff3b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

☆☆

コメントありがとう。

ご訪問カウンター(06.02.04~)

リンク

カテゴリー

最近のトラックバック

プロフィール

しゅん吉

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索