しゅん吉の”つれづれなるまま”

三男の嫁もすなるBLOGといふものを 吾もしてみむとてするなり。

@Shuntajiriをフォロー

褐葉のユキヤナギ

161224blog (2) 161224blog (3) 161224blog (1) 

緑地帯の遊歩道添いの植栽に枯れた小叢が続いてゐます。
とてもきれいな褐色で黄色と茶色のグラデーションになってゐます。
紅葉でもなく、黄葉でもなく、褐葉してゐます。

春になると枝いっぱいに小さな白い花を咲かせるユキヤナギ(雪柳)のもみじです。
満開の花の様子は、雪が積もったようだし、葉が柳の葉に似て細長いのでユキヤナギです。
花がいっぱい散ったあとの地面も雪が積もったように見えます。

別名「小米花(こごめばな)」とも言はれます。
小米(こごめ)とは精米時に割れたりかけたりした米屑のことです。
遠目には雪ですが、近くで見ると確かに小米で、落花したものは全くの「くだけごめ」です。


MxiTwitterFacebookにも転載してゐます。






スポンサーサイト
  1. 2016/12/24(土) 06:27:17|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<池の中の吹溜り | ホーム | オタフクナンテン(お多福南天)の植栽>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://stajiri1123.blog20.fc2.com/tb.php/4224-77b7e116
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

☆☆

コメントありがとう。

ご訪問カウンター(06.02.04~)

リンク

カテゴリー

最近のトラックバック

プロフィール

しゅん吉

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索