しゅん吉の”つれづれなるまま”

三男の嫁もすなるBLOGといふものを 吾もしてみむとてするなり。

@Shuntajiriをフォロー

ハボタン(葉牡丹)

161222blog (1) 161222blog (3) 161222blog (2) 

高町池の脇の小花壇がハボタン(葉牡丹)に変ってゐました。
見た目キャベツに似てゐますが、白や赤の葉はまるでそこに大輪の花が咲いたようです。
漢字を当てると葉牡丹で、美しい立派な葉姿を牡丹の花に見立てたものです。

植物学上は地中海沿岸に野生するブラッシカ・オレラケアの変種に当たるさうです。
同じ変種に、キャベツ、ブロッコリー、カリフラワー、青汁で有名なケールなどがあります。
ハボタンとそれらは兄弟と言ふことになります。

最近では、小さくて鉢植えになるもの、茎が長く切り花になるものも出回ってゐます。
長く伸ばし枝分かれさせ、葉を花のやうに見せる「踊りハボタン」といふ仕立て方もあります。
5月頃、茎が伸びて菜の花のような黄色い花を咲かせますが見向きもされません。



Mxi、Twitter、Facebookにも転載してゐます。

スポンサーサイト
  1. 2016/12/22(木) 06:58:34|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<オタフクナンテン(お多福南天)の植栽 | ホーム | トウネズミモチの「実」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://stajiri1123.blog20.fc2.com/tb.php/4222-51b8864a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

☆☆

コメントありがとう。

ご訪問カウンター(06.02.04~)

リンク

カテゴリー

最近のトラックバック

プロフィール

しゅん吉

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索