しゅん吉の”つれづれなるまま”

三男の嫁もすなるBLOGといふものを 吾もしてみむとてするなり。

@Shuntajiriをフォロー

イチョウ(公孫樹)の絨毯

161127blog (1) 161127blog (2) 161127blog (3) 

昨日に続き落葉の話ですが、ウチの前ではなく、例の「千里ぎんなん通り」の話です。
今年は、黄葉も落葉も早く、特にイチョウは昨年に比べ半月以上早い気がします。
去年のBlogを見ると、同じような風景を12月上旬に頃に紹介してゐました。

早くも、バス停の周りの道は、ご覧のように黄色いイチョウの葉に埋められてゐます。
結構厚く積もっているところもあり、爪先で落葉を掻き分けながら歩くと気持ちいいものです。
ところが、雨の後などは落葉が濡れてしまひ、滑りやすくこれまた危ないのです。

一昨年でしたか、この落葉の絨毯に雪がつもり、白と黄色の斑模様がとてもきれいでした。
今年は早く落葉してゐますので、雪が降るまでには踏まれて汚れ、枯れてしまいさうです。
イチョウの木の方はきれいに食べた後の魚の骨のようになってきました。


Mxi、Twitter、Facebookにも転載してゐます。

スポンサーサイト
  1. 2016/11/27(日) 06:29:27|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<赤と黄色のグラデーション | ホーム | 落葉掃き>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://stajiri1123.blog20.fc2.com/tb.php/4195-fdedf54f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

☆☆

コメントありがとう。

ご訪問カウンター(06.02.04~)

リンク

カテゴリー

最近のトラックバック

プロフィール

しゅん吉

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索