しゅん吉の”つれづれなるまま”

三男の嫁もすなるBLOGといふものを 吾もしてみむとてするなり。

@Shuntajiriをフォロー

柑橘類の庭

161122blog (1) 161122blog (2) 161122blog (3)  


近くのお宅の生垣が短く刈り込まれてゐました。
今ままで高い生垣で庭内が見にくかったのですが、短くなった途端すっかり丸見えです。
このお庭には柑橘類が沢山植ゑられてをりました。

何種類あるのでしょうか、夏蜜柑、八朔、レモン、文旦などが実をいっぱいつけてゐました。
奥には蜜柑や金柑も隠れるやうに見えてゐます。
ご主人が2、3年前に亡くなり夫人の一人住まひ、実を採る人居ないのか、鑑賞が目的なのか。

街中の住宅のお庭ですから狭いのですが、農家の庭先のやうな光景です。
写真は左寄り八朔、レモン、文旦ですが見事ななり具合ですね。
生垣を刈り込まれたお蔭で、通る人も楽しむことが出来るようになりました。


MxiTwitterFacebookにも転載してゐます。

明日の当ブログはお休みです。

スポンサーサイト
  1. 2016/11/22(火) 06:35:58|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<カツヨウ(褐葉)の森 | ホーム | クイズラリー>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://stajiri1123.blog20.fc2.com/tb.php/4191-76660eb1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

☆☆

コメントありがとう。

ご訪問カウンター(06.02.04~)

リンク

カテゴリー

最近のトラックバック

プロフィール

しゅん吉

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索