しゅん吉の”つれづれなるまま”

三男の嫁もすなるBLOGといふものを 吾もしてみむとてするなり。

@Shuntajiriをフォロー

フウの並木

161119blog (3) (600x800) 161119blog (1) (636x800) 161119blog (2) (600x800) 

千里ニュータウンの通には「千里ぎんなん通り」のやうに愛称のついた道がいくつかります。
ウチの近くを通ってゐる通には「竹の子通り」と名が付いてゐます。
その通りの佐竹台5丁目交差点から南へ向かう道にフウの並木があり、綺麗に色づいてゐます。

楓はカエデと読みますが、フウも漢字で楓と書くのですが、全く違ふ木です。
フウ属には葉の形からモミジバフウ(5-7裂)とサンカクバフウ(3裂)があります。
前者はアメリカフウ(北米原産)、後者はフウ(中国・台湾原産)あるいはタイワンフウと呼ばれます。

ともに日本で街路樹・公園木に多く、秋の紅葉が特に美しい木として有名です。
北千里駅から阪大に抜ける道(三色彩道)や佐竹台の菩提池東側の通りなどにもフウの並木があります。
並木ではないのですが、わが緑地帯の森にもフウがあり、艶やかなもみぢをみせています。


MxiTwitterFacebookにも転載してゐます。



スポンサーサイト
  1. 2016/11/19(土) 06:48:07|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<もみぢ並木 | ホーム | グループホーム“T”>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://stajiri1123.blog20.fc2.com/tb.php/4188-dc8bc915
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

☆☆

コメントありがとう。

ご訪問カウンター(06.02.04~)

リンク

カテゴリー

最近のトラックバック

プロフィール

しゅん吉

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索