しゅん吉の”つれづれなるまま”

三男の嫁もすなるBLOGといふものを 吾もしてみむとてするなり。

@Shuntajiriをフォロー

皇帝ダリア咲く

161113blog (3) 161113blog (2) 161113blog (1) 

緑地帯の市営ゲートボール場脇、竹林の縁に皇帝ダリが咲いてゐます。
この場所、家では植えられないような背の高い植物が多く植えられてゐます。
皇帝ダリやもその一つ、低くても3m 普通でも4~5mにもなる高木です。

ダリヤですが、実は皇帝ダリアは木立ダリヤの一種で草本ではなく木本なので、高木なのです。
奈良だったか、和歌山だったか、皇帝ダリアの高さ比べに挑戦した人が居て8mに育て上げたとか。
皇帝ダリアは根が浅く、雨風に弱くひっくり返ったり、折れたりしやすい植物です。

支柱などを立てて補強しますが、8m級の時はまるで工事の足場のやうに頑丈な補強の写真でした。
花も大きく花径20Cmほど、紫を帯びたピンク色で、一重と八重があります。
原産地はダリア同様、メキシコ、
中米、コロンビアの原産、16世紀にはヨーロッパへ渡ってゐます。

 

MxiTwitterFacebookにも転載してゐます。

スポンサーサイト
  1. 2016/11/13(日) 06:21:29|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ナンキンハゼ(南京櫨・南京黄櫨) | ホーム | 藪のサザンカ(山茶花)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://stajiri1123.blog20.fc2.com/tb.php/4181-ca6a7184
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

☆☆

コメントありがとう。

ご訪問カウンター(06.02.04~)

リンク

カテゴリー

最近のトラックバック

プロフィール

しゅん吉

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索