しゅん吉の”つれづれなるまま”

三男の嫁もすなるBLOGといふものを 吾もしてみむとてするなり。

@Shuntajiriをフォロー

ヤモリは家族

161014blog (3) 161014blog (2) 161014blog (1) 

我が家の台所の窓の外側は夕方になるとニホンヤモリの狩場になります。
裏から見るヤモリの手の動きはとてもかわいらしいものです。
多いときは3~4匹が狩をしてゐて、体の大きさから家族のやうにも見えます。

3~40年つづけて出て居ますので、恐らく何代かの家系が続いてゐると思はれます。
ヤモリの寿命は10年ほどださうですから、4~6代は住み続けてゐるのではないでせうか。
ヤモリは爬虫類、イモリは両生類で全く別物ですが、ともに害虫を食べてくれます。

陸生のヤモリは家を守るので家守(守宮)、水生のイモリは井戸を守るので井守と呼ばれます。
この両者、ゴキブリを食べて呉れるアシダカグモとともに家に飼っておくと役に立つ益虫です。
ウチにはイモリは居りませんが、ヤモリとアシダカグモは居て家族の一員です。



MxiTwitterFacebookにも転載してゐます。


スポンサーサイト
  1. 2016/10/14(金) 06:39:34|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<こんどは絵のグループ展 | ホーム | 臭いバス停>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://stajiri1123.blog20.fc2.com/tb.php/4151-06b06ced
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

☆☆

コメントありがとう。

ご訪問カウンター(06.02.04~)

リンク

カテゴリー

最近のトラックバック

プロフィール

しゅん吉

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索