しゅん吉の”つれづれなるまま”

三男の嫁もすなるBLOGといふものを 吾もしてみむとてするなり。

@Shuntajiriをフォロー

ジュズサンゴ(数珠珊瑚)

161010blog (1) 161010blog (3) 161010blog (2) 

ジュズサンゴは、北米南部~南米にかけて自生する多年草です。
日本には大正時代初期に渡来し、赤い珠の実が付くので和名は数珠珊瑚です。
普通には6月から10月まで咲きます。

多年草ですが、やや寒さに弱いので、日本では冬になると地上部が枯れてしまいます。
昨年、晩秋に戸外の鉢を家に入れたら、枯れずに3月頃まで花と実を楽しむことが出来ました。
日本でも、育て方によっては、3月頃まで咲き続ける花だとわかりました。

実はこの植物、ヤマゴボウ科でヨウシュヤマゴボウ(洋種山牛蒡)に近い仲間です。
ヨウシュヤマゴボウとは似ても似つかないので、とても同じ仲間とは思はれません。
花と実が同時に楽しめる植物で、花もよいのですが、可愛い実の方に人気があります。


MxiTwitterFacebookにも転載してゐます。



スポンサーサイト
  1. 2016/10/10(月) 06:29:58|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<グループ写真展 | ホーム | マユハケオモトに花が>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://stajiri1123.blog20.fc2.com/tb.php/4147-e67c63b4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

☆☆

コメントありがとう。

ご訪問カウンター(06.02.04~)

リンク

カテゴリー

最近のトラックバック

プロフィール

しゅん吉

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索