しゅん吉の”つれづれなるまま”

三男の嫁もすなるBLOGといふものを 吾もしてみむとてするなり。

@Shuntajiriをフォロー

キツネノマゴ

161008blog (3) 161008blog (1) 161008blog (2) 

緑地帯の野はらに小さい花が群生してゐました。
顔を近づけて見ないとわからないほどの小花、名前がわかりません。
花がシソに似てゐるので「シソの仲間」で検索してみました。

シソ目キツネノマゴ科キツネノマゴ属キツネノマゴとわかりました。
道端や草地、土手など身近な場所で普通に見られるさうですが、気づきませんでした。
中国の古典にも記載されている薬草で、漢方の生薬名を爵床(しゃくじょう)と言ひます。

日本でも平安時代の『本草和名』にも出てくる、古くから知られる植物なのださうです。
薬草だけでなく若い葉は茹でるなどして食用にしてゐたさうです。
名前の由来は、花穂や花姿をキツネに見立てた、キツネノママコが転訛したなど諸説があります。



Mxi、Twitter、Facebookにも転載してゐます。




スポンサーサイト
  1. 2016/10/08(土) 05:48:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<マユハケオモトに花が | ホーム | キノコは秋ですね>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://stajiri1123.blog20.fc2.com/tb.php/4145-f6d3a580
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

☆☆

コメントありがとう。

ご訪問カウンター(06.02.04~)

リンク

カテゴリー

最近のトラックバック

プロフィール

しゅん吉

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索