しゅん吉の”つれづれなるまま”

三男の嫁もすなるBLOGといふものを 吾もしてみむとてするなり。

@Shuntajiriをフォロー

シオン(紫苑)だと思うのですが

161001blog (2) 161001blog (3) 161001blog (1)  

例の高町池の小花壇、今度はシオン(紫苑)らしき紫の花が咲いてゐます。
シオンだと思ふのですが、似てゐる花が多く、そうとは断定できません。
先ず候補に挙がるのが、ノコンギク(野紺菊)、コンギク(紺菊)とヨメナ(嫁菜)です。

コンギクはノコンギクの栽培種らしく、似ていますが、葉がやや細長く花は濃い紫色をしてゐるやうです。
ノコンギクは、ごくありふれた野菊の1つで、道ばたでもよく見かけ、ヨメナに非常に似てゐます。
どれもキク科シオン属ですが、変異が大きく、ちょっと見では区別がつかないさうです。

シオン、ノコンギク、コンギク、ヨメナの区別は図鑑には細かく書いてあります。
ただ、並んで咲いてゐるのを見ることはないので、結局区別はつきません。
恐らく自生のノコンギク、ヨメナではなく、園芸種の多い紫苑か紺菊であろうと思ひます。



MxiTwitterFacebookにも転載してゐます。

スポンサーサイト
  1. 2016/10/01(土) 06:47:56|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<椿の実 | ホーム | アッサム匂い桜>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://stajiri1123.blog20.fc2.com/tb.php/4137-79be637b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

☆☆

コメントありがとう。

ご訪問カウンター(06.02.04~)

リンク

カテゴリー

最近のトラックバック

プロフィール

しゅん吉

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索