しゅん吉の”つれづれなるまま”

三男の嫁もすなるBLOGといふものを 吾もしてみむとてするなり。

@Shuntajiriをフォロー

トラデスカンティア・シラモンタナ

160928blog (1) 160928blog (3) 160928blog (2) 

高町池の傍の小花壇に見慣れぬ花が咲いてゐました。
白い毛に覆はれた多肉質の茎と葉が目立つ、変った花です。
葉はツユクサで花はムラサキツユクサ(写真3枚目)にそっくりです。

帰ってから調べると、「トラデスカンティア・シラモンタナ」と言ふ舌を噛みそうな名の花でした。
ムサキツユクサに花が似てゐると思ったら、ツユクサ科ムラサキツユクサ属の常緑多年草でした。
園芸名はシラユキヒメ(白雪姫)、流通名はホワイト・ベルベットといふさうです。

メキシコの北東部が原産で、全体に白い柔毛で被われ、蔓性で地面を這って広がりますす
乾燥気味に育てると、葉と葉の間が詰まった、毛むくじゃらの姿になります。
逆に水を当てすぎると白毛が少なく、葉が大きくなって、節と節の間が間延びします。


Mxi、Twitter、Facebookにも転載してゐます。



スポンサーサイト
  1. 2016/09/28(水) 06:47:34|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<「栴檀木橋」のコノテガシワ | ホーム | エノコログサの原っぱ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://stajiri1123.blog20.fc2.com/tb.php/4133-c672a846
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

☆☆

コメントありがとう。

ご訪問カウンター(06.02.04~)

リンク

カテゴリー

最近のトラックバック

プロフィール

しゅん吉

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索