しゅん吉の”つれづれなるまま”

三男の嫁もすなるBLOGといふものを 吾もしてみむとてするなり。

@Shuntajiriをフォロー

ツバキ咲く

160908blog (3) 160908blog (2) 160908blog (1) 


今頃なんで椿かと思われるでせうが、鶴見緑地公園の「咲くやこの花館」に咲いてゐました。
今頃咲いてゐるのにびっくりし、変わった感じにビックリしました。
ベトナム椿のひとつで、ベトナムの西北部に自生する「ハイドゥン椿」と説明がありました。

花びらが厚く八重で、葉も椿らしくありませんが、間違いなくツバキ科の植物とあります。
ハイドゥンはカイドウ(海棠)の意味で、ベトナムではテト(旧正月)を祝う花ださうです。
ベトナムの王家で愛され門外不出だったそうで、戦後、学術調査の折に再発見されました。

その時に持ち出されたのが始まりで、ヤブツバキとの交配種が日本でも流通してゐるやうです。
ツボミも固くつややかで、花はまるで和菓子のやう、ボリューム感は満点です。
葉は大きくてツヤはなく、日本のツバキとは見た目がまったく違ひます。





Mxi、Twitter、Facebookにも転載してゐます。




スポンサーサイト
  1. 2016/09/08(木) 06:44:04|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ウツボカズラ(靭葛)がいっぱい | ホーム | キカラスウリ(黄烏瓜)の実>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://stajiri1123.blog20.fc2.com/tb.php/4112-3b6516cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

☆☆

コメントありがとう。

ご訪問カウンター(06.02.04~)

リンク

カテゴリー

最近のトラックバック

プロフィール

しゅん吉

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索