しゅん吉の”つれづれなるまま”

三男の嫁もすなるBLOGといふものを 吾もしてみむとてするなり。

@Shuntajiriをフォロー

キカラスウリ(黄烏瓜)の実

160907blog (1) 160907blog (2) 160907blog (3) 

ちょっと朝晩が涼しくなったと思ったら、茶毒蛾の幼虫が発生しました。
茶毒蛾の幼虫は椿や茶や山茶花につく、いはゆる兵隊虫と言ふ毛虫です。
生きてゐるものは無論。死んでも毒針が浮遊して、肌につくと猛烈に痒い凄い毛虫です。

早期に退治しないと大変なので、慌てて植木屋さんに来て貰い薬を散布して貰ひました。
ついでに樹上に夏中、蔓延ったカラスウリ(烏瓜)のしつこい蔓も取って貰ひました。
カラスウリの花は、白いレースで編んだやうに精細で、好きな花なので、蔓延るに任せてゐました。

蔓に実が沢山なってゐましたので、これも採ってもらひました。
カラウスリの実は朱色に熟れるのですが、ウチのはキカラスウリなので赤くなりません。
食べられはしませんが、面白いので飾って楽しんでゐます。



Mixi、Twitter、Facebookにも転載してゐます。





スポンサーサイト
  1. 2016/09/07(水) 05:52:49|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ツバキ咲く | ホーム | 孫のインコ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://stajiri1123.blog20.fc2.com/tb.php/4110-2283b0a9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

☆☆

コメントありがとう。

ご訪問カウンター(06.02.04~)

リンク

カテゴリー

最近のトラックバック

プロフィール

しゅん吉

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索