しゅん吉の”つれづれなるまま”

三男の嫁もすなるBLOGといふものを 吾もしてみむとてするなり。

@Shuntajiriをフォロー

これはショウジョウソウ(猩々草)だとわかる

160901blog (1)  160901blog (2) 160901blog (3)   

高町池の傍の小花壇で見つけた花ですが、ずつと名前がわからなかった花です。
とても変っていて、花とおぼしきところは何かしょぼしょぼとしてさえません。
しかし、花に見える葉の下部は見事な朱色で、緑と赤の対比がとても綺麗な植物です。

花がポインセチアに似てゐるので、もしかとポインセチア(猩々木)をWebで調べて見てみました。
当たり!  ポインセチアの説明のなかにショウジョウソウ(猩々草)という名前が出てきました。
ショウジョウソウの別名は「サマーポインセチア」で、ポインセチアと同じ属の植物でした。

「猩々」はオランウータンのことで、緋色の代名詞によく使はれます。
ポインセチア同様、色づく葉の方を鑑賞する植物です。
ショウジョウソウ(猩々草)は草本、つまり草で、ポインセチア(猩々木)は木本、つまり木です。



Mixi、Twitter、Facebookにも転載してゐます。




スポンサーサイト
  1. 2016/09/01(木) 07:37:48|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<ブーゲンビリアもきれいなのは葉 | ホーム | 猫の来訪>>

コメント

左様、あの猩々です。

  1. 2016/09/02(金) 18:22:11 |
  2. URL |
  3. kirara 様 #-
  4. [ 編集]

ありがとうございます。
近所にこの花(草?)があって いつも何という名前だろうと思っていました。
猩々は能の演目の一つで お仕舞を習うと最初の方で教えていただく曲目です。
花の名前忘れないと思います。
  1. 2016/09/01(木) 12:36:35 |
  2. URL |
  3. kirara #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://stajiri1123.blog20.fc2.com/tb.php/4104-0624afad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

☆☆

コメントありがとう。

ご訪問カウンター(06.02.04~)

リンク

カテゴリー

最近のトラックバック

プロフィール

しゅん吉

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索