しゅん吉の”つれづれなるまま”

三男の嫁もすなるBLOGといふものを 吾もしてみむとてするなり。

@Shuntajiriをフォロー

カマキリ(蟷螂)の客人

160828blog (3) 160828blog (2) 160828blog (1) 

身近な昆虫がすっかり少なくなりました。
草叢にうじゃうじゃ居たのはいつごろまでだったでせう。
バッタやイナゴやカマキリをたまに見かけると嬉しくなります。

今朝、棉の葉に可愛い顔をしたカマキリ(蟷螂)が止まってゐました。
大きさ姿から見て、オオカマキリかチョウセンカマキリかどっちかと思はれます。
どちらも緑色または茶色をしてゐますが、オオカマキリは腹部がややでぶっちょ。

チョウセンカマキリは、前脚の付け根の間が朱色っぽくなっているさうです。
オオカマキリは後翅が紫褐色をしているさうです。
と言うことで、付け根が赤くないので、この子は若いオオカマキリだと思はれます。




Mixi、Twitter、Facebookにも転載してゐます。





スポンサーサイト
  1. 2016/08/28(日) 06:36:33|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<アサガオらしい朝顔 | ホーム | 青柿の実>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://stajiri1123.blog20.fc2.com/tb.php/4100-15e5d43d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

☆☆

コメントありがとう。

ご訪問カウンター(06.02.04~)

リンク

カテゴリー

最近のトラックバック

プロフィール

しゅん吉

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索